施設案内
  1. 玉木病院TOP
  2. 入院案内

施設案内

病院内案内図

病院内案内図

医療設備について

施設について

● 高気圧酸素治療とは?

100%酸素を圧力の高い部屋(高気圧治療装置)で吸う治療を、 「高気圧酸素治療」といいます。

「高気圧酸素治療」は、酸素をたくさん身体内に送り込むことにより、 酸素不足の組織やダメージを受けている体を回復させる治療です。

厚生労働省の基準では、2絶対気圧(大気圧の2倍、水深10mの圧力)で、 1時間以上100%酸素を呼吸することいいます。

人間の身体では、赤血球中(動脈中)のヘモグロビンの95%以上が酸素と結びついています。

ヘモグロビンと結びついている酸素を「結合型酸素」といいますが、 酸素マスクで100%の酸素を吸うとヘモグロビンがほぼ100%酸素と結び付きます。

さらに、「高気圧酸素治療」では、高気圧下で酸素を吸うため、圧力に応じて体内に 酸素が溶け込みます。

血清(赤血球や白血球が浮いている血液の水分)に溶け込むわけです。これを「溶解型酸素」といいます。

高気圧酸素治療では、特にこの「溶解型酸素」が威力を発揮します。

  • 日本高気圧環境潜水医学会認定病院
  • 高気圧酸素治療専門医/玉木英樹
  • 臨床高気圧酸素治療技師/松谷真由美
高気圧酸素治療部
高気圧酸素治療部
治療効果がある理由は?
  1. 組織の酸素不足・欠乏を補います
    高濃度の酸素が血液の足りない部位に到達して組織を元気にします。
    血流が悪くなったために起こる潰瘍(動脈硬化性のものなど)や糖尿病による壊疽などに対して効果を現します。
  2. 怪我の修復を早めます
    怪我などによって組織がダメージを受けている場合は、酸素を供給することで修復が早くすすみます。
    冷却様の効果もあるといわれ、血管が収縮するためにむくみも軽くなります。
    急性期のスポーツ外傷に特に効果があります。
  3. 滅菌作用があります
    酸素の滅菌作用を応用することで、慢性的に続いている感染や炎症をおちつかせることができます。
  4. 悪性腫瘍に対して行われる放射線治療の効果を高めます
    高気圧酸素治療直後に放射線治療を行うことで、その効果を上げることができます。
  5. 身体内のガスの容積を小さくします
    腸の動きが悪くなり、お腹がガスでパンパンになった方では(腸閉塞など)、 圧力によって腸内のガス容積が小さくなり、伸展した血管も元の状態に戻るため、 腸の動きがよくなります。
  6. 身体内の窒素を排泄させる効果があります
    身体内に気泡ができている病気(減圧症など)では、圧力をかけることによって気泡が溶け、ゆっくり減圧することで再度気泡を作らせないということができます。
    酸素がたくさん肺に入ることによって、血液中の余分な窒素が肺から排泄されやすくなります。
  7. 血液がサラサラになります
    血栓を溶かす作用のある酵素が血管内皮から放出され脳血栓症などにも有効です。
適応疾患
主な疾患
  • 減圧症(潜水病)
  • ガス中毒(一酸化酸素中毒)
  • 重傷感染症
  • スポーツ軟部外傷 (コンパートメント症候群・外傷性循環障害)
その他の疾患
  • 急性動脈・静脈血行障害、末梢循環障害
  • 腸閉塞
  • 急性心筋梗塞
  • 空気塞栓症
  • 脳血管障害
  • 重症頭部外傷
  • 低酸素性脳障害
  • 急性脳浮腫
  • 網膜動(静)脈閉塞症
  • 神経網膜動(静)脈閉塞症
  • 突発性難聴
  • 皮膚移植後の虚血皮弁
  • 重症感染症・ガス壊疽
  • 難治性潰瘍
  • 熱傷・凍傷
  • 悪性腫瘍
  • 急性脊髄障害
  • 難治性脊髄・神経疾患
  • 慢性難治性骨髄炎
  • 中毒性疾患:一酸化炭素中毒、シアン化合物(青酸)、硫化水素

● 人工透析

腎臓病で悩む患者さんが多くなっている昨今、地域の中で気軽に治療に通って頂けるよう、玉木病院では昭和47年より人工腎臓室を設け、人工透析を行っています。長期の患者さんや昼間働いている患者が多い為、患者さんの希望に沿った状況のもとで、社会復帰の日を願っています。

● 手術室(大・小)   ● マイクロサージャリー(微小外科)

新病練には大小2つの広々とした手術室があります。第一手術室はクリーン度100クラス、移植手術も可能で、第二手術室もクリーン度100クラスで、特に、感染については特別に厳重な体制をとっています。最新設備を備え、数え切れぬ程のさまざまな疾患の手術症例を重ね、確かな信頼を築いています。

● ふれあい広場

● ふれあい広場

一階外来ロビーは、市民の皆さんに普段のコミュニケーションづくりのために、ご活躍いただけるふれあい広場として開放しています。自然光が燦々と降り注ぐテラスのある中庭に面し、明るくモダンな雰囲気の中でのふれあいをめざしています。

アスレチック・トレーニングルーム

● アスレチック・トレーニングルーム

一般の方々にもご利用していただける健康増進の場として、最新式の器具を揃えています。体力づくりや運動不足解消を計る為にも、日頃からのトレーニングをお勧めしています。

● ギャラリー玉木

● ギャラリー玉木

ロビーの一角にギャラリーを設けました。患者さんや一般市民が共有して使用できる場として設置されたもので、美術愛好家の作品発表の場として自由に気軽に使用出来ます。そしてその結果、創作の喜びや精神の充実など失われつつある人間性を回復し、よりよい人間交流を図る事等を目的としております。展示品は一ヶ月毎に変ります。

ギャラリー玉木特設サイト

ページの上部へ ▲

診療案内

  • 内科
  • 消化器内科
  • 脳神経外科
  • 泌尿器科
  • 皮膚科
  • 心療内科
  • 外科
  • 循環器内科
  • 整形外科
  • 肛門外科
  • 放射線科
  • リハビリ科

診療時間について

受付時間
午前 8:30~12:00
午後 12:00~17:00
※木・土曜日は午前のみ
休診日
日曜日・祝日

※急患の場合はこの限りではありません

面会時間について

面会時間
14:00~20:00

電話でのお問合せ

電話受付 8:30~17:00

※日曜日・祝日を除く